MENU

美白のためのスキンケア方法記事一覧

クレンジングのやり方ではまず、クレンジングのやり方をご紹介しましょう。クレンジングの前に、ポイントメイクをした部分にはオリーブオイルをつけて、ポイントメイクを柔らかくしておきます。クレンジング剤は、メイクを浮かせる作用がそこそこすぐれていながらも、肌刺激が少なめのクリームタイプがおすすめ。オイルタイプは肌刺激が強すぎて乾燥リスクを高めますし、ジェルタイプにはメイク汚れを浮かすまでに時間がかかってし...

美白のためのスキンケア用品に必要な成分は、「バリア機能を回復・保護するための保湿成分」および、「メラニン問題にアプローチする美白成分」の両方が必要です。保湿成分に関しては、「セラミド、あるいはセラミドを使った複合保湿成分が必須、それにプラスして天然保湿因子(NMF)や各種植物エキスなど、他の保湿成分もあればなお良し」という形で、意外とシンプルに考えられるのですが、問題は美白成分です。美白コスメに美...

09、バリア機能を回復させるための保湿パック肌のバリア機能を回復させるために役立つのが、保湿パックです。普段のスキンケアでも保湿成分が入っているものを選ぶことは重要ですが、肌の乾燥がひどい状態だと、成分の浸透性も悪くなります。「乾燥の悪化防止がせいいっぱいで、改善するのにはかなりの日数がかかる」というケースもあるほどです。ところが、パックなら「パックが肌にぴったりと貼りつく」という理由で、成分がじ...

残念ながら、シミ・くすみ・クマは一朝一夕では消えません。根本的な対処法を行う一方で、日々のメイクによる「さりげなくうまく隠す」工夫をすることも必要になってきます。肌の弱点を隠すために、ついファンデーションの厚塗りに走ってしまいがちですが、これは「いかにも厚化粧っぽく見える」「肌の色が人工的に見えすぎて怖い」「つけすぎてファンデがヨレてる」などといった問題が起こりがち。ファンデーションの厚塗りでシミ...

美白のためのスキンケアは、「成分などをしっかりチェックして、いいスキンケア用品を選ぶ」ということが非常に大切ですが、それと同じくらい大切なのが「間違ったスキンケアをしない」ということです。どれだけすぐれたスキンケア用品であっても、その使い方を間違えてしまっては台無しどころか逆効果ですよ。すりこみケアは絶対にダメ!「美白をするためには、美白成分が肌の奥にまで届かないと意味がない」ということで、シミが...

「体の内側からの美白」として、大きなカギを握るのが、食生活です。基本的には、「バランスのいい食生活」が求められますが、そんな中で、美白のために、特に重視したい食べ物とはどんな食べ物なのでしょうか?ここではそれをご紹介しましょう。ビタミンCが豊富な食品美白のためにおすすめしたい食べ物の筆頭に挙げられるのは、やはり美肌・美白のビタミンとして知られる、「ビタミンC」が豊富な食べ物ですね。基本的には、野菜...