MENU

美白に効く食べ物はこれだ!

「体の内側からの美白」として、大きなカギを握るのが、食生活です。

 

基本的には、「バランスのいい食生活」が求められますが、そんな中で、美白のために、特に重視したい食べ物とはどんな食べ物なのでしょうか?

 

ここではそれをご紹介しましょう。

 

 

ビタミンCが豊富な食品

美白のためにおすすめしたい食べ物の筆頭に挙げられるのは、やはり美肌・美白のビタミンとして知られる、「ビタミンC」が豊富な食べ物ですね。

 

基本的には、野菜やフルーツに多く含まれていますが、その中でもパプリカ・ピーマン・ケール・芽キャベツ・菜の花・カリフラワー・キウイ・柿・いちごなどは特に含有量の多い優秀選手です。

ビタミンB群が豊富な食品

「ビタミンB群」は、皮脂の過剰な分泌を抑えて「皮脂酸化による活性酸素発生リスク」を低減してくれるだけでなく、肌細胞のターンオーバー促進にも欠かせないビタミンです。

 

また、ビタミンB6には女性ホルモンのバランス調整作用もありますので、女性ホルモンバランスの乱れによるシミリスクも低減できますよ。

 

ビタミンB群は、豚肉・レバー・まぐろ・卵・アーモンド・大豆・玄米等に豊富に含まれています。

 

ビタミンAが豊富な食品

「ビタミンA」は、ターンオーバーを促進し、メラニンを排出するのに役立つだけでなく、高い抗酸化作用も持っています。

 

抗酸化ビタミンと言えばビタミンCが挙げられますが、こちらは水溶性で、効果が長持ちしないという弱点を持っていますが、ビタミンAは脂溶性で効果が長い、という特性の違いがあるので、ビタミンCでは足りない部分を補うこともできます。

 

ビタミンAが豊富な食品として挙げられるのは、レバー・うなぎ・モロヘイヤ・にんじん・春菊・ほうれんそう・かぼちゃ・大根葉・にら・小松菜などです。

 

基本的には「緑黄色野菜を食べればビタミンAは摂りやすい」と言えますね。

 

その他、美白のために摂りたいもの

ビタミンC・B群・Aを豊富に含む食品以外に、摂りたい食材としては、以下のようなものが挙げられます。

 

〇ヨーグルト+オリゴ糖(腸内を善玉菌優勢の環境に変えて、体のメカニズムそのものを健全な状態に整え、肌細胞の新陳代謝を正常化させる)
〇ミニトマト(豊富なリコピンの強力な抗酸化作用で、活性酸素の害を体の中から抑える)
〇ハチミツ(メラニンの排出をうながすL-システインが豊富)

体の中からできる美白方法記事一覧

「美白のために役立つサプリ」と言えば、あなたは何を連想しますか?「美白にはやっぱりビタミンC!」というのが、真っ先に思い浮かぶのではないでしょうか。もちろん、ビタミンCも非常におすすめなのですが・・・それ以外にも、美白への効果が期待できるサプリはいくつかあります!ビタミンB群美白のためのビタミン系サプリとして、意外と盲点になっているのが「ビタミンB群」です。ビタミンB群が不足すると、脂質の代謝が悪...